こんなもん

データサイエンスとか,カメラとか,クルマとか.ゆるーく,ちょっとずつ記録していきます.

悪いことが続いたら,それは好調の前触れ???

最近なんか悪いことばっか…

こんなことを思いながら過ごす時期は,人なら誰しもあると思うんです… いつも順風満帆なんてことはなく,山あり谷あり.

で,まさに今自分は落ち込んだ時期. 最近なんかうまくいかない.立て続けにミスやら失敗やらが多い日々を送っています.

  • 遊びに行った先で,膝を捻挫し2ヶ月近く調子悪い.(諸費用 計7万)
  • バイトで,ケアレスミスで修理に繋がるミスをする.(はっきりは分からないが,修理費は数万円)
  • スマホを水没させ,ホームボタンが使えなくなる etc …

一つ一つは,小さいかもしれないけれど,重なると結構心えぐられます.笑

「厄年なんじゃないの…?」

友人に言われました.

厄年?…聞いたことはあるけど,ちゃんと知らないからこの際調べてみましたよ!

厄年とは、人間の一生のうち、何らかの厄難に遭遇する恐れの多い年齢をいい、医学の発達した現代においてもなお、万事に慎まねばならない年齢として、人々に意識されています。
出典:神社と神道 - 男女の厄年(やくどし)を教えてください (厄年早見表)

2017年の男性の厄年
25歳 42歳 61歳
前厄 1994年(平成6年)生まれ 1977年(昭和52年)生まれ 1958年(昭和33年)生まれ
本厄 1993年(平成5年)生まれ 1976年(昭和51年)生まれ 1957年(昭和32年)生まれ
後厄 1992年(平成4年)生まれ 1975年(昭和50年)生まれ 1966年(昭和31年)生まれ
1995年生まれ… 違うじゃん

自分はまだでした〜.

気になった方は以下のサイトを見てくださいね. matome.naver.jp

結局は厄年なんて関係ないんです.何か自分に原因があるんでしょう. でもそれが何か,分からなくなってしまっている自分がいます.

ということで.

リセットする時期なのかも.

毎日同じことの繰り返し,って感じで過ごしているうちに身の回りがごちゃごちゃしてきていませんか?

予定を忘れるとか,締め切りに間に合わないとか,部屋が汚いとか…
「そんな人は社会人として云々.」とか言われるかもしれませんが,珍しいことじゃないですよね.

なので,身の回りを整理して,色々リセットしていきましょう. 積もってしまったから「もうダメ」ではなく,やり直せばいいはずです.

そして,リセットする周期をちょっとずつ短くするようにしてみようと思います.
そのためには,定期的に自分の周りをリセットする時間を設けてあげるのも一つの方法かもしれません.

その周期が,短くなれば徐々に普段からいい状態を保てるようになるのではないでしょうか?

もう,どん底なんだからこれからは上がるのみ!!!!

か,どうかなんて実際のところはわかりません.

でも,そうでも信じて頑張ってなきゃ,チャンスを逃してしまう気がするんです. うまくいかないことに凹んだままでいては,よくはなりません.

だから,笑顔で頑張って生きましょ〜